COMPANY

心をカラダを見つめ直し、
いつまでも自分らしく輝くために。

 はじめまして。フェミニンケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』を展開する、株式会社陽と人の代表・小林味愛と申します。株式会社陽と人は福島県伊達郡国見町に本社を構え、「“もったいない地域資源”を価値化し、“持続可能な地域循環経済”を創出する」をビジョンに掲げた、さまざまな事業を行なっています。

 2017年8月に株式会社陽と人を設立するまで、わたしは省庁や民間企業に勤務をしていました。当時、業務が深夜にまで及ぶことは日常茶飯事。やりがいを感じてはいたものの、カラダにも精神にも相当な負担をかけていたのだなと、今となっては思います。そんな日々を過ごす中で気付いたのは、自分にとって大切なのは心と時間にゆとりをもつということ。起業してしばらく経った頃から、頑張り過ぎてしまう女性が人生を見つめ直す契機となるアイテムをつくりたいと、感じるようになっていました。

 『明日 わたしは柿の木にのぼる』は、頑張る女性の味方です。あらゆることを一人で抱え込んでしまう女性は、決して少なくないはず。そんな女性に一度立ち止まってもらい、カラダの大事な部分をケアできる気持ちの余裕をもってほしい、ご自身を尊重してほしいという願いを込めています。

 製品の開発途中、わたしは妊娠、出産を経験しました。妊娠中、自分ではどうしてもコントロールできないホルモンバランスの乱れや意欲の変化に、とまどいを覚えたのが正直な気持ちです。『明日 わたしは柿の木にのぼる』が、妊娠、出産期の女性にとっても、ご自身をいたわるきっかけとなれたら幸いです。

 すべての女性が、いつまでも輝きつづけていられますように。

お問い合わせ先
株式会社陽と人(ひとびと)

住所:〒969-1771 福島県伊達郡国見町山﨑舘東14-8
WEB:https://hito-bito.jp/
Mail:info@hito-bito.jp

PAGE TOP